音楽・ダンス・エンターテイメント業界とともに人材育成する学校

PERFORMING ARTS TECHNOLOGY
舞台芸術テクノロジーコース
スーパーダンス科
4年制

高度専門士申請予定

ダンス・舞台エンターテイメントのスタッフとしての就職を目指し、舞台制作・キャスティング・イベント制作・プロジェクションマッピングなど、舞台を作り上げるスタッフとして活躍できる人材を育成します。このワールドに関する説明会・体験授業の参加はこちらから

1コースの魅力

次世代の舞台について学ぶ、高い専門性を身につける4年間。
デジタルテクノロジーとの融合により進化を続ける舞台芸術の世界。プロジェクションマッピングやAR・VRなどを使用した次世代の演劇、ミュージカル、コンサートなど様々なイベント制作について学ぶことが出来ます。

2目指せる仕事

  • 舞台監督
  • 舞台制作スタッフ
  • 舞台美術デザイナー
  • 大道具・小道具
  • プロダクションスタッフ
  • ブッキングマネージャー
  • コンサートプランナー
  • マネージャー
  • イベントプランナー
  • コンサート制作スタッフ
  • ネット動画クリエーター
  • 照明デザイナー
  • 舞台音響スタッフ
  • 舞台照明スタッフ

3カリキュラム

在校生オススメ授業!!

舞台機構調整
技能士資格ゼミ

国家資格である舞台機構調整技能士の取得を目指す、試験対策の授業です。専門家にすぐに質問できる環境は理解力を高めます。

コンサートイベントゼミ

コンサートやミュージカルの現場で必要とされる、機材の知識や操作、また、現場の進め方などを実践で学びます。

照明実習

色の基礎構造から機材の知識、操作まで幅広く学びます。

電気工事士
資格対策

技術者として持っていると安心である電気の資格の対策講座。様々な職業で役に立ちます。

舞台映像
美術制作

小道具など舞台や映画などで必要なセット、小道具を制作します。

舞台監督実習

演劇やイベントの統括担当舞台監督を実際の現場で担当します。現場進行のすべてを管理します。

カリキュラムムービー

その他の教育システムをみる

4産学協同教育
&企業プロジェクト

舞台美術制作プロジェクト
アニメやゲーム・舞台などの時代背景や世界観を表現する加工技術を基礎から学び、実際の舞台美術を制作していきます。舞台演劇や映画、ミュージカル・2.5次元演劇などさまざまな現場を経験し、多様な表現力を身に付けます。
舞台イベント制作プロジェクト
実際に公演する舞台を企画段階から企業と一緒に作り上げるプロジェクト。ミーティングを重ね、お客様に喜んでいただけるイベント作りを実践で学びます。

企業プロジェクトをもっとみる

5
オープンキャンパス開催中!

オープンキャンパスページへ